観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   北海道・東北

豊富温泉で湯治体験 札幌観光バスが11月―18年4月に6泊7日のツアー/北海道

札幌観光バス(札幌市、福村泰司社長)は11月―来年4月の間、北海道豊富(とよとみ)町の豊富温泉での6泊7日のツアー「初めての湯治体験ツアーin豊富」を全9回実施する。

ツアーは今年度で5回目の開催。豊富町観光協会、豊富温泉コンシェルジュデスクと協力して企画。古くはやけど、最近ではアトピー性皮膚炎などに効能があるとされる肌に優しい温泉として注目を集める同温泉に長期滞在して湯治に臨んでもらう。
今年度は開催回数を昨年度の2回から9回に大幅増。最小催行人数も2人にして参加しやすくした。同町のふるさと納税の返礼品としても設定されており、ツアー代金の一部を助成する。

行程はJR札幌駅からバスで、宿泊先となる同温泉の旅館ホテルへ。滞在中は湯治用浴室が設けられた町営入浴施設「ふれあいセンター」に入浴も可能で、同温泉の「コンシェルジュデスク」から湯治の相談も受け付ける。地元食材を使った食事やヨガなどの軽い運動、ランチ会やお別れ会など参加者同士の交流の場も設けた。

料金は宿泊先などで異なり、 大人8万8800円から。朝夕の食事がつく。

出発日は11月23、29日、12月8日、来年1月13、21、28日、2月25日、3月15、24日、4月15日で、6泊7日。参加申し込みは各出発日の14日前まで。

申し込み、問い合わせは同社 電話011―206―0225。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
実りの島壱岐で粋な旅

玄界灘に浮かぶ長崎県・壱岐。古事記の国生み神話と大陸との交流を伝える歴史遺産、離島ならではの風...

四国が描く観光の渦に飛び込め愛媛編

四国特集の大トリは愛媛県。日本が誇る古湯・道後温泉では新しい外湯施設が誕生、加えて定番のアート...

四国が描く観光の渦に飛び込め高知編

四国特集第3弾は高知県。今年の大政奉還150年、来年の明治維新150年と幕末の大きな節目が続き...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ