観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

ドリカムツリーをめぐる 12月16日から「光の中之島クルーズ」運航/大阪

17/12/05

大阪市北区中之島の冬のイルミネーションを船上から楽しむ「光の中之島クルーズ」が12月16、17、20―25日に運航される。今年は人気アーティスト「DREAMS COME TRUE(ドリームズ・カム・トゥルー)」の世界とコラボ。冬のロマンチックな夜を演出する。

同クルーズは一本松海運(大阪市北区)が毎年運航。今年は大阪府が展開している「中之島にぎわいの森プロジェクト」と“ドリカム”の冬イベント「WINTER FANTASIA(ウインター・ファンタジア)」のコラボレーション企画「DREAMS COME TRUEWINTER FANTASIA2017×中之島にぎわいの森」と連動して実施する。

クルーズでは、ドリカムの楽曲などのクリスマスソングが船内を流れるなか、「ウインター・ファンタジア×にぎわいの森」のシンボルとして中之島の東西の水辺に植樹された5本の「ドリカムツリー」のライトアップ風景を楽しめるコースを周遊する。同時期開催の「OSAKA光のルネサンス」や「中之島ウエスト冬ものがたりウォーターファンタジア」も眺められる。

光の中之島クルーズ

ライトアップされた大阪市中央公会堂前を行く

運航は17時30分、18時30分、19時30分、20時30分発の4便を予定。京阪・地下鉄天満橋駅すぐの八軒家浜船着場発着で所要時間は約55分。

料金は大人2千円、子ども1千円。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
滋賀県で架ける虹色の旅へ

滋賀県の観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」が7月15日に始まった。12月24日までの期間中...

夏だぐんまに行こう

2017年10月、群馬県高崎市の3つの石碑「上野三碑」(こうずけさんぴ)がユネスコの「世界の記憶...

世界が認める孤高の島島根隠岐へ

海は碧く透き通り、島の濃緑と美しいコントラストを描いている。白雲がたなびく空を貫くような断崖、...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ