観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関東

横浜―東京のきらめく夜景を 東海汽船が11月25日から「クリスマスクルーズ」

17/11/17

東海汽船(東京都港区)は11月25日―12月24日の土日曜、横浜―東京航路を行く「Christmas Cruise(クリスマスクルーズ)2017」を実施する。利用しやすい料金設定でカップルから子どもまで、ベイエリアの夜景を船上から楽しめる。

航路は横浜・大さん橋―東京・竹芝桟橋。18時10分に大さん橋を出港、デッキ付き大型客船「さるびあ丸」に乗って、みなとみらい、ベイブリッジ、羽田空港沖、お台場臨海副都心、品川天王洲アイルの高層ビル群、レインボーブリッジなどの夜景を楽しみ、19時45分に竹芝桟橋に着く。約1時間30分のクルージングで、クリスマスのロマンチックなムードを演出する。

さるびあ丸

「さるびあ丸」でクルージング

料金は大人1400円、子ども700円。専用サイト(http://www.tokaikisen.co.jp/starlight-cruise/)で入手できる割引券を使えば大人1千円、子ども500円で乗船できる。

予約は同社お客様センター 電話03―5472―9999。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
滋賀県で架ける虹色の旅へ

滋賀県の観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」が7月15日に始まった。12月24日までの期間中...

夏だぐんまに行こう

2017年10月、群馬県高崎市の3つの石碑「上野三碑」(こうずけさんぴ)がユネスコの「世界の記憶...

世界が認める孤高の島島根隠岐へ

海は碧く透き通り、島の濃緑と美しいコントラストを描いている。白雲がたなびく空を貫くような断崖、...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ