観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関東

JR東日本「ググっとぐんまグルメ号」を9月29日に運行 各駅で食とおもてなし

18/08/08

JR東日本は、9月まで群馬県内で開催中の「ググっとぐんま観光キャンペーン」のクロージングを飾る団体臨時列車「ググっとぐんまグルメ号」を9月29日に運行する。高崎駅と水上駅を往復、群馬の魅力を伝える「食」と「おもてなし」のサービスを詰め込んだ。

車両は6両編成のお座敷列車「華」を利用。高崎駅を10時に出発するが、駅では群馬県キャラクター「ぐんまちゃん」によるお見送りと、「野菜ステック、ぶどう、日本酒、りんごサイダー、お茶を提供する。新前橋駅では前橋市観光特使による出迎え、ご当地パンの提供、渋川駅ではへそ踊りとフラダンスの出迎え、「ぐんまちゃんすき焼き弁当」「串こんにゃく」「焼きまんじゅう」の提供、沼田駅では手九野太鼓、甲冑隊による出迎え、こんにゃくゼリーの提供、水上駅ではみなかみ町、利根商業高校吹奏楽部の演奏で出迎え、140分の自由時間を楽しむ。水上駅で「温泉まんじゅう」「チーズタルト」をもらい、14時35 分ころに出発、高崎駅には15時34分ころに戻る。

料金は大人1千円、小学生9千円。募集人員は128人。大人の休日倶楽部会員と同行者は1千円引き。首都圏、新潟、長野の主な駅のびゅうプラザ、大人の休日予約センター、予約サイト「日本の旅、鉄道の旅」(https://www.jrview-travel.com/)で販売している。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
滋賀県で架ける虹色の旅へ

滋賀県の観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」が7月15日に始まった。12月24日までの期間中...

夏だぐんまに行こう

2017年10月、群馬県高崎市の3つの石碑「上野三碑」(こうずけさんぴ)がユネスコの「世界の記憶...

世界が認める孤高の島島根隠岐へ

海は碧く透き通り、島の濃緑と美しいコントラストを描いている。白雲がたなびく空を貫くような断崖、...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ