観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   中国・四国

光とアートの幻想の世界へ 津山市の名勝衆楽園で4月29日から「つやま夢灯り庭園」/岡山

21/04/11

※岡山県・津山市から新型コロナウイルス感染拡大予防のための協力要請を受け、開催延期に。延期時期は決まり次第発表。(2021年4月27日)

岡山県津山市の名勝・衆楽園で4月29日から、光とアートによるライトアップイベント「つやま夢灯り庭園」が開かれる。5月30日までの金土日祝日、現代アートによる夜の庭園の幻想の世界に酔いしれよう。

イベントでは、庭園各所に「夢」がテーマの光のアートを点在。ミラーボールやデジタル、竹、鉄など様々な現代アーティストの作品が並び、近世池泉回遊式の池の水面を幻想的に演出する。

つやま夢灯り庭園

アート集団・ミラーボーラーによる過去の作品

時間は18時30分−21時30分。料金は大人600円、小中学生300円。

特設サイトはhttp://www.tsuyamakan.jp/tourismtips/yumeakari/

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光復活は四国一周しこくるりから愛媛編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第2回は愛媛県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから高知編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第1回は高知県の旅...

聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ