観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

琵琶湖に船上ビアガーデンが登場 琵琶湖汽船が今夏「びわ湖ビア・ボート」運航

18/06/22

琵琶湖汽船(滋賀県大津市)の夏のキーワードは「ビール」だ。琵琶湖周航とレストランでの食事と一杯を楽しむ「ビールde汽船」もあるが、今年は高速船上がビアガーデンと化す「びわ湖ビア・ボート」が6月20日から運航をスタート。夕景が映える湖上で夕涼みしながら、生ビールと料理を思う存分…。夏のぜいたくなひと時を提供する。

大津港に停泊した高速船「メグミ」が17時30分からビアガーデンの会場に。エビスビールやワインが飲み放題、ビールに合う料理も提供され、おつまみは食べ放題と心ゆくまで楽しみつくせる。

琵琶湖汽船メグミ

ビアガーデンの会場となる
高速船「メグミ」

18時30分―19時15分と19時30分―20時15分は約45分間のクルージングへ。20時15分の大津港着船までがビアガーデンの営業時間となる。
運航は9月13日までの水木金曜。

料金は1人5千円。定員は40人。事前予約不要。気軽に参加できるのがいい。

予約、問い合わせは琵琶湖汽船予約センター 電話077―524―5000。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
麒麟をめぐる戦国観光の地・岐阜

戦国武将、明智光秀を描く「麒麟がくる」が2020年のNHK大河ドラマに決まり、光秀が生まれ...

緋色に染まる秋の滋賀

滋賀県の秋はパッチワークのように色鮮やか。琵琶湖は青い水をたたえ、山々は紅や黄に緑も混じる...

令和に号令、山陰新時代鳥取編

令和の時代に飛躍を図る山陰観光の今をお伝えする特集後編は鳥取県にスポット。道路網が充実、周...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ