観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

「食の京都」を味わいつくす 京都レストランウインタースペシャル、緊急事態宣言解除後から

20/12/19

※京都府への緊急事態宣言発令を受け、緊急事態宣言解除後のスタートに。(21/01/19)

京都市内の老舗から気鋭の食事処で冬の味覚を味わう「京都レストランウインタースペシャル2021」が2021年2月1日―3月14日に開かれる。今回は過去最多の217店舗が参加。期間も2週間延長して開くなど、これまで以上に盛り上げを図る。

京都市と、京都国際観光レストラン協会や京都市観光協会などでつくる実行委員会が主催。京都の食文化のアピールや冬の閑散期の誘客策として例年2月に実施している。

老舗店舗から新進気鋭の店舗まで多彩なジャンルの217店舗で特別メニューを設定。今回は府市協調による「食の京都」の取り組みとして京都の「いちおし食材」、地元ブランド肉「京都肉・京都ぽーく」、海の京都から「小浜よっぱらいサバを食す」のメニューを特別企画として用意した。

特別メニューの価格は2500円から1万5千円の価格帯で各店舗がメニューに応じて設定。甘味処は一律1500円で提供する。

予約は12月8日から始まった。店舗へ直接電話で申し込む。

詳しくはhttps://krws.kyoto.travel/jp/へ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ