観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

水都大阪の春を満喫 大阪水上バス、春恒例「お花見クルーズ」予約受付を開始/大阪

22/02/07

大阪水上バスは2月1日から、春恒例の「お花見クルーズ」の予約を受け付けている。今年も4つのお花見クルーズを運航。自分にあったスタイルで水都大阪の春を楽しめる。

定番の「アクアライナー 大阪城お花見クルーズ」は、大川の桜並木をめぐる限定コースで運航。3月25日―4月10日で、大阪城港を出港する。料金は大人1800円、子ども900円。所要時間は40分。

アクアライナー大阪城お花見クルーズ

「アクアライナー 大阪城お花見クルーズ」

「ひまわり 桜スペシャルクルーズ」は優雅なクルーズ船に乗り、船上デッキからの眺める桜並木など春を堪能する。3月27日―4月10日で、八軒家浜船着場から乗船。料金は大人2千円、子ども1千円。所要時間は40分。

「アクアmini 大阪城お花見クルーズ」は屋根のないオープン船で約25分間ののんびりとしたクルーズを。3月26日―4月10日で、乗り場は大阪城港。料金は大人1200円、子ども600円。

「アクアCielo 大阪城お花見クルーズ」は屋根が開閉式の観光船で、晴れた日は開放的に約25分間のクルーズが楽しめる。3月26、27日、4月1―3日、乗り場は大阪城港。料金は大人1400円、子ども700円。

予約はウェブと電話で受け付けるが、同社サイトから予約すると乗船料が1割引きで利用できる。予約サイトはhttps://eipro.jp/suijo-bus/

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ