観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関東

県産ブランド食材を大阪で味わう 栃木県、2月27日まで大阪市内12店でフェア

22/02/01

栃木県は1月28日から、大阪市内で「栃木ブランド食材フェア2022」を開いている。栃木県のブランド食材と大阪の食文化の融合をテーマに昨年に続く開催。大阪市内12店舗で栃木県産食材を使ったメニューを開発、提供している。2月27日まで。

今年使われている食材は昨年の「とちぎ和牛」と米「とちぎの星」に、「プレミアムヤシオマス」「トマト」、いちごの新品種「とちあいか」が加わった。
フェアメニューを味わうと、各店で開催記念ノベルティ「とちぎの星」1合パックをプレゼントする。また、2店舗でメニューを注文、アンケートに答えると抽選で「とちぎ和牛肩ロース」などが当たる。

参画する飲食店は、梅田お初天神 大人の神戸牛焼肉▽海鮮・鉄板焼 やまちゃん▽くし焼狄 淡路町店▽saku saku/J.B.CHOPPER▽創作ダイニング りとむ▽創作料理とワインのお店 上田慎一郎▽テンシンランラン▽丸亀▽焼肉 大淀屋▽与太呂本店▽和食Lab.新た。

メニュー例としては、与太呂本店では「天ぷらととちぎ和牛のすきやき御膳」、テンシンランランでは「とちぎ和牛中華風タタキ」などを提供している。

栃木ブランド食材フェア

「天ぷらととちぎ和牛のすきやき御膳」

福田富一・栃木県知事は「昨年に続き、大阪市でフェアを開催することができました。感謝の気持ちを込めて、栃木県の美味しい農産物が当たるキャンペーンを実施しておりますので、期間限定の栃木県フェアメニューをぜひ御賞味ください」とコメントしている。

詳しくはhttps://www.location-research.co.jp/tochigi_fair2021-2022/へ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ