観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   鉄道ネタ   >   トピックス

JR四国の5観光列車で周遊! 阪急交通社、四国“鉄旅”満喫ツアーを発売

阪急交通社は7月16日、JR四国の5つの観光列車でめぐるツアー商品「四国4県周遊・鉄道ロマンの旅4日間」を発売した。

ツアーはJR四国の協力を得て実現。「伊予灘ものがたり」「しまんトロッコ」「志国高知幕末維新号」を貸切、さらに「アンパンマン列車」「四国まんなか千年ものがたり」を加えて、JR四国が誇る5列車で四国を周遊するという“鉄旅”ファン垂涎のツアーに仕上げた。

伊予灘ものがたり

伊予灘ものがたり

四国内では、香川県・金刀比羅宮、愛媛県・大洲、高知県・竜串観光汽船、四万十川遊覧船、徳島県・祖谷のかずら橋、大歩危峡など各県の風土、自然を色濃く感じられる地に立ち寄り。愛媛県・道後温泉、高知県・足摺温泉郷、高知市に宿泊、道中では四国の車窓風景を眺めるという、四国を全身で感じられる工程になっている。

大阪・神戸と博多・小倉発着で、関西、九州からの利用を呼び掛ける。

出発日は10月2、9日、11月27日。料金は1人12万円。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ