観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

「サマーウォーズ」の里・上田でパネル展 ロケ地巡りも提案/長野

長野県上田市の信州上田観光協会は7月27日、同市が舞台の映画「サマーウォーズ」のパネル展を開いている。会場は上田市観光会館で、8月31日まで。

「サマーウォーズ」は細田守監督の作品で、2009年の公開。今も人気が続くヒット作だ。上田市が舞台となっており、作品中にまちの風景や地元ゆかりの戦国武将、真田家の歴史も描かれている。

今回のパネル展では、映画に登場する上田市のシーンを写真と解説で紹介。各シーンの場所がわかるガイドマップも掲示し、ロケ地めぐりも楽しめる工夫を凝らした。

あわせて同館売店で「サマーウォーズ」と細田守監督作品のグッズのも販売。現在公開中の同監督の映画「未来のミライ」グッズもあり、購入すると上田市限定の「サマーウォーズ」オリジナル紙袋がもらえる。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ