観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

豊田の魅力を体験プログラムで深掘り 10月20日―11月18日に「まちさとミライ塾」/愛知

愛知県豊田市では10月20日―11月18日、地域の体験プログラムを集めた「とよたまちさとミライ塾」を開く。

市が主催。地元素材を使った体験企画で豊田の魅力に触れてもらおうと2014年に始まり、今年で5年目を迎える。昨年は1755人が体験した。

今年は「自然」「食」「ものづくり」「歴史・文化」の4テーマ、60のプログラムを用意。六所山の原生林での森林浴と山麓ランチ、足助町でジビエのフレンチ料理教室、足助の町並み探訪など、地域色の濃いラインナップをそろえた。

参加申し込みは、電話予約が9月29日正午から、ウェブ予約が9月30日10時から。詳しくは公式サイトへ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ