観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

稲取細野高原で恒例の「秋のすすきイベント」 10月14日―11月6日に/静岡

静岡県・東伊豆町観光協会は10月14日から、稲取細野高原で恒例の「秋のすすきイベント」を開く。11月6日まで、広大な高原に黄金のすすきが揺れる秋の風情漂う空間で様々な企画を展開する。

期間中は、園内5カ所でスタンプを集めると記念品がもらえる「すすきスタンプラリー」、眼下に海の光景が広がる「海の見える細野高原ブランコ」、遊具の無料貸し出し、ヤギやフクロウなど動物とのふれあい体験、売店の出店など、家族で楽しめるプログラムが充実する。

時間は10―16時。入山料は大人300円、小学生以下無料。

稲取細野高原

黄金色に輝く光景はこの季節だけ

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ