観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   旅行商品

海の京都に明治文化を訪ねて 日本旅行が「近畿のキタだよ北近畿」CPでツアー

18/09/12

京都府や兵庫県、交通、旅行会社が連携して11月30日まで展開している観光キャンペーン「近畿のキタだよ、 北近畿!」の一環で、日本旅行は特別旅行ツアー商品「明治150年記念・文明開化のロマンとフォトジェニックな海の京都の旅!―秋の『ぐるっと北近畿』を満喫」を実施する。

ツアーは、10月27―28日の1泊2日。京都丹後鉄道の観光列車「丹後くろまつ号」とJR西日本の特急「天空の城竹田城跡号」を連結したツアー専用特別列車「ぐるっと北近畿」号で周遊する。

京都府綾部市のグンゼ博物苑・記念館や同舞鶴市の海軍記念館、 舞鶴赤れんがパークなど、 明治時代の近代化産業遺産を周遊。舞鶴市・海上自衛隊施設での「海軍カレー」や、京都丹後鉄道の観光列車「丹後くろまつ号」車内でスイーツや地元食材を使った弁当を味わい、2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公、 明智光秀ゆかりの福知山を訪ねるなど、近畿エリアの歴史と食、風土を詰め込んだコースになっている。

同列車内では、 “SNS映え”する写真の撮り方をプロカメラマンがレクチャー。明治29年に逓信省鉄道局が発行した硬券をモチーフに、 明治150年記念のツアー参加者限定の記念乗車証もプレゼントする。

料金は綾部発福知山着で大人1万9800円から。京都発着は4千円増し。定員は28人。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
世界に誇る新潟美食旅

2019年のDC(デスティネーションキャンペーン)本番を前に、10月1日から「新潟・庄内プレDC...

旅で四国を元気に!愛媛編

四国特集のラストを飾るのは愛媛県。瀬戸内海の風光明媚な風景と古湯の風情、温暖な気候と歴史が相ま...

旅で四国を元気に!高知編

四国特集第3弾は高知県。明治維新の節目を機とするゴールデンイヤーがいよいよ大団円を迎え、次なる...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ