観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介

秋冬のイルミネーション情報が満載 日観協「観るなび」に特設ページ

日本観光振興協会は10月23日、同協会運営の観光情報サイト「全国観るなび」に全国のイルミネーションイベント専用の特設ページを開設した。これから秋、冬を迎え本格化する光の楽しみを旅行者に伝えていく。

ページで紹介するイルミネーション・ライトアップイベント、スポットは全国約300カ所。第1弾として約250カ所を掲載しており、11月中旬には50カ所を追加する。各ページでは写真を大きく扱い、ビジュアル的にもその魅力を訴求している。
また、11月下旬からは英語サイト「Must-see Japan」で英語による情報の提供も始める。

イルミネーション特設ページのURLはhttp://www.nihon-kankou.or.jp/illumination/。ページ開設期間は2月下旬までの予定。

「全国観るなび」では12月上旬にはスキー、初詣・初日の出の専用ページも開設する。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
実りの島壱岐で粋な旅

玄界灘に浮かぶ長崎県・壱岐。古事記の国生み神話と大陸との交流を伝える歴史遺産、離島ならではの風...

四国が描く観光の渦に飛び込め愛媛編

四国特集の大トリは愛媛県。日本が誇る古湯・道後温泉では新しい外湯施設が誕生、加えて定番のアート...

四国が描く観光の渦に飛び込め高知編

四国特集第3弾は高知県。今年の大政奉還150年、来年の明治維新150年と幕末の大きな節目が続き...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ