観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   鉄道ネタ   >   トピックス

房総を元気に! JR東日本と小湊鐵道、いすみ鉄道が9月4日限定で185系車両で行く特別ツアー/千葉

JR東日本と小湊鐵道、いすみ鉄道は9月4日、連携して千葉県房総エリアを185系車両で行く特別ツアーを実施する。「房総を元気に!」を合言葉に各社沿線の魅力を発信、各社社員が考えたツアー3コースで元気を与える。

「久留里・いすみライン」号コースは、JR木更津駅構内を特別見学。軌陸車やレールスターの体験乗車や木更津運輸区社員によるキハE130形の車両解説などの特別体験を。いすみ鉄道国吉駅では保存車両キハ30形を特別見学。同社社員が解説する。

料金は大人1人2万900円。昼食は亀山温泉ホテルで。

「国鉄ドリーム」号コースは、小湊鐵道「五井機関区」の特別見学で、同社社員が気動車のエンジンを解説するほか、キハ40形の貸切乗車などを楽しむ。いすみ鉄道国吉駅でもキハ30形見学も。

料金は大人1人1万9900円。昼食はキハ200形車内で弁当を。

「里山ドリーム」号コースは、小湊鐵道線で「房総里山トロッコ」に乗車し、大多喜ハーブガーデンではハーブを使ったオリジナルランチを賞味。ポッポの丘では国鉄車両や地下鉄など展示車両を見学する。

料金は大人1人1万7千円。

185系車両

185系車両で房総へ

いずれのツアーも両国駅発着。旅行企画・実施はびゅうトラベルサービス。申し込みはhttps://www.jrview-travel.comから。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ