観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   北海道・東北

北海道・東北

ランタンと花火に愛と平和へ願いを込め 6月8・9日に十和田湖湖水まつり、例年より1カ月早く/青森・秋田

24/05/10

青森県十和田市と秋田県小坂町にまたがる十和田湖では6月8、9日、恒例の「十和田湖湖水まつり」が開かれる。今年は混雑回避、観光時期の平準化のため例年より約1カ月早い開催。バルーンランタンとメッセージ花火などで世界に向け愛と平和への願いを発信す...

十和田湖冬物語

「十和田湖冬物語」へのアクセス便利に 路線バス「冬のおいらせ号」、2月2―26日に臨時運行/青森

24/01/17

ジェイアールバス東北は2月2―26日、青森県・八戸駅―奥入瀬渓流・十和田湖を結ぶ路線バス「おいらせ号」を臨時運行する。現在冬期運休中だが、イベント「十和田湖冬物語」の開催に合わせて「冬のおいらせ号」として運行。イベントや冬の十和田観光へのア...

小樽運河ナイト・カーニバル

小樽運河の100歳を祝う 12月23日に「ナイト・カーニバル」/北海道

23/12/18

小樽運河(北海道小樽市)が100周年を迎えることを記念して、小樽観光協会らは12月23日、記念行事のフィナーレを飾る「ナイト・カーニバル」を開く。食やステージ、花火の打ち上げで小樽運河100歳の節目を祝う。 小樽運河は1923年12月...

川霧と只見線

只見川で幻想風景と癒し アクティビティ奥会津、「霧幻峡カヤックツアー」を実施/福島

23/08/07

アクティビティ奥会津(福島県金山町)は7月8日から、只見川での「霧幻峡カヤックツアー」を実施している。穏やかな川面から眺める幻想の自然風景と癒しを体感できる。 只見川のダムとダムに挟まれた穏やかな水面をカヤックで進み、四季折々の風景を...

さんふらわあ

夏はお得にフェリー旅 商船三井フェリー、8・9月に大洗―苫小牧間運賃割引キャンペーン

23/07/19

商船三井フェリーは、夏の行楽シーズンに向け、大洗(茨城県)―苫小牧(北海道)の旅客運賃割引や自転車運賃が無料となる3つの割引キャンペーンを展開する。いずれも予約サイトからの申し込み限定。期間は8月21日―9月30日出港便まで。 「さん...

さっぽろ羊ヶ丘展望台

初夏の北海道を体感 さっぽろ羊ヶ丘展望台で7月17日までラベンダーの無料刈り取り体験/北海道

23/07/13

さっぽろ羊ヶ丘展望台(北海道札幌市)では7月17日まで、ラベンダーの無料刈り取り体験を実施している。北海道の旬のラベンダーを畑から自ら刈り取り。多彩な企画もあり、初夏の札幌を満喫できる。 1200平方メートルの畑に植えられた1千株のラ...

スカイバスニセコ

夏の大自然をオープントップバスで体感 倶知安観光協会、7月15日から「スカイバスニセコ」を運行/北海道

23/06/30

倶知安観光協会は7月15日から、オープントップバスで「スカイバスニセコ」の運行を始める。羊蹄山をはじめニセコの美観や観光スポットを夏の風を感じながら楽しんでもらう。 「スカイバスニセコ」は日の丸自動車興業のバスを借り、地元のバス会社で...

東北未来芸術花火

夜空に描く東北の未来 亘理町で9月30日に「東北未来芸術花火」開催/宮城

23/06/19

全国で展開されるツアー型花火大会の芸術花火シリーズの東北大会「東北未来芸術花火2023」が9月30日、宮城県亘理町の鳥の海公園特設会場で開かれる。花火を多彩な演出と技術でアート化。観光素材として活用することで地域活性化にもつなげ、東北の未来...

IBEX

福島―大阪伊丹線が子ども1万円引きに IBEX、8月末まで「空旅、トクだらけキャンペーン」

23/05/30

アイベックスエアラインズ(IBEX)は8月31日まで、福島―大阪伊丹線を対象にした「福島―伊丹 空旅、トクだらけキャンペーン」を実施している。子ども運賃が1万円引きとなり、家族での利用を応援。路線の利用促進につなげる。 8月末までの搭...

十和田湖湖水まつり

バルーンランタンと灯ろう流しと花火で祈る 十和田湖湖水まつり、今年は7月15・16日に開催/青森

23/05/19

十和田湖(青森県十和田市)の夏の風物詩「十和田湖湖水まつり」が今年は7月15、16日に開かれる。第58回目の今年は「バルーンランタンと灯ろう流しと花火で祈る」をサブタイトルに開催。湖と灯りの競演で夏の癒しを提供する。 主催は十和田湖湖...

地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ