観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   中国・四国

グランピングで優雅な夏のアウトドアを サントピア岡山総社、8月1日にオープン/岡山

21/05/25

宿泊施設とスポーツレジャー施設を備える岡山県総社市のサントピア岡山総社は8月1日、グランピング施設をオープンさせる。県内最大級のレジャープールとあわせて、夏のアウトドアレジャーを満喫できる。

グランピング施設は全7棟。ドームテントスタイルで、リゾートムード漂う6棟とコンセプトルーム1棟の2種類のタイプを用意した。冷暖房をや洗面所付きトイレを備え、快適に過ごせる。

食事は旬の食材を味わえるバーベキュー。同館のシェフによるアヒージョやパエリアなども含めたグランピングスタイルで、優雅で豪華なアウトドアグルメを提供する。

サントピア岡山総社

グランピング利用イメージ

また、グランピング利用者は併設のホテルの大浴場やサウナも無料で利用可能。レジャープールで遊んでグランピングを楽しんでと、夏を思いっきり体感できる。

予約受付開始は6月9日。同館公式サイトはhttp://suntopia-okayama-soja.com/

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ