観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   旅行商品

FDAチャーター機で南紀白浜へ 日本空輸、11月14日限定で名古屋小牧発日帰りツアー

20/10/27

日本空輸は11月14日、フジドリームエアラインズ(FDA)チャーター機を利用した和歌山県・南紀白浜への日帰りツアーを実施する。名古屋小牧空港発で、現地には7時間の充実の滞在。Go Toトラベルの支援対象でもあり、お得に気軽に白浜への旅が楽しめる。

名古屋小牧を9時に出発し、南紀白浜空港まで約1時間の空旅。現地での移動は、往路はバスでアドベンチャーワールド、とれとれ市場、白良浜の目的地まで送る。7時間の滞在時間で路線バスの1日乗車券もつくため、三段壁洞窟や白浜エネルギーランド、足を延ばして熊野古道など、と思い思いの時間を過ごせる。

旅行代金は大人1人3万2千円がGo Toトラベル支援で支払実額は2万5千円に、小人1人3万1千円が支払実額2万4千円に。最大3千円の地域共通クーポン付き。
最少催行人員は70人。1人から受け付ける。

アドベンチャーワールドの入場券付きプランや白浜温泉の入浴とランチプランなどのプランも設定している。

詳細、申し込みは同社「グッドトリップエクスプレス」HP(https://www.good-trip-ex.com/)へ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ