観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   旅行商品

長良川鉄道「ながら」で行く郡上八幡 阪急交通社、11月に「おうち旅」バーチャルツアー/岐阜

20/10/28

阪急交通社は11月16、17、24、25、29日、オンライン旅行企画「おうち旅」シリーズとして「観光列車『ながら』と日本三大民謡・郡上おどり バーチャルツアー」を実施する。今回は長良川鉄道と共同企画で、人気観光列車にバーチャルで“乗車”し、長良川沿いの風景と食、文化を楽しむ。

長良川鉄道の観光列車「ながら」で関―郡上八幡間をバーチャル乗車する。「清流レストラン」とも呼ばれる同列車では、長良川の鮎や山の幸の御膳などを味わいながら沿線風景を眺められる人気列車。事前に自宅に送られる鮎の甘露煮など岐阜の特産品を味わいながら、動画で景色を楽しみ、郡上八幡への旅を楽しむ。

ツアー中は長良川鉄道と郡上八幡からライブ中継。郡上八幡ではまちの散策や郡上八幡城などをバーチャルで楽しめ、日本三大民謡のひとつ郡上おどりの踊り手からレクチャーを受けながらのおどり体験もできる。

事前に送られる特産品セットは、鮎の甘露煮▽ほうばみそ▽明宝ソーセージ▽明宝ケチャップ▽長良川鉄道「ながらラングドシャ▽長良川鉄道限定「路線図タオル」▽郡上八幡博覧館入場券。

時間は10時―11時30分。料金は16―25日が1人5980円、29日が6980円。

詳しくは同社サイト(https://www.hankyu-travel.com/)から、問い合わせは同社予約センター 電話0570―08―9557へ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ