観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

京都でロングライド・リレーマラソン初開催 JTBが10月7日に

18/08/02

JTBと豊守(京都市)は10月7日、「KYOTO ロングライドin South Around」「京都嵐山リレーマラソン」の第1回大会を開く。スポーツツーリズムで京都市、京都府南部に新たな観光の風を吹かせる。

両イベントとも会場、発着点は京都市右京区の都嵐山東公園運動場。「ロングライド」は、ロングコースが八幡市・石清水八幡宮や茶畑の風景が広がる宇治川ラインを走る約133キロのコースを走る。高低差は約400メートルで上級者にも走りごたえ十分。ショートコースは約40キロで高低差があまりなく、初級者にも最適だ。コース中に休憩ポイントが設けられ、京都の産品が提供される。

「リレーマラソン」は家族やグループで制限時間内のゴールを目指すリレーマラソンと、2人1組で1キロを走るファミリーランの2コース。

終了後には、台湾グルメイベント「台湾祭たいわんじぃin京都嵐山2018」も開催。飲食店や物販・体験ブースが並び、参加者、応援での来場者も楽しめる。

定員と料金は、ロングライドが小学4年生以上が対象で、ロングコースが800人・7500円、ショートコースが400人・4500円。小学生は保護者の同伴が必要。リレーマラソンが200チーム2千人・1人3500円、ファミリーランが150組300人・2人1組2千円。

応募締め切りは9月14日。申込みURLはhttp://jtbsports.jp/contents/kyotolongride/

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
旅で四国を元気に!香川編

7月に発生した平成30年西日本豪雨は四国各地に大きな被害をもたらした。だが、こういう不測の事態に...

秋の愛知で体感想像のその先

愛知県とJRグループは共同で大型観光キャンペーン「愛知デスティネーションキャンペーン(DC)」...

海と生きる三重伊勢志摩感じて

三重県伊勢志摩は、伊勢神宮への篤い信仰と独自の風土を軸とした唯一無二の観光文化に、国内外から注...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ