観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

森林セラピーセミナーで智頭町の魅力発信/9月16日、神戸で開催

19/08/08

鳥取県智頭町の「森林セラピー」をテーマにしたセミナーが9月16日、神戸市三宮で開かれる。森が持つ癒しの力、健康に導く力を専門家が講演するほか、智頭町の担当者が町の魅力を伝える。参加無料で、現在参加者を募集している。

セミナーは、ライフシフト65(保元温代表)が主催する「大人塾」の一環。人生100年時代と言われる中で、森の力でストレスを解消し感性を回復させるきっかけとして企画した。

森林セラピストで産業カウンセラーの野田雅士さんが「からだの心理で考える森の効果」と題し基調講演するほか、ヨガメソッド研究家のアンジーさんが森林セラピーとヨガ・呼吸法についてレクチャーする。

また、智頭町山村再生課の山中章宏参事、智頭町観光協会・森林セラピー基地マネージャーの岡垣祐子さんらが、総面積9割以上を森が占める智頭町について映像などを使って紹介。セラピープログラムの実技体験、特産品の試食なども行う。

智頭

癒しや健康増進の効果が証明されている智頭町の森

森林セラピーやヨガに興味のある人なら誰でも参加できる。無料。定員は50人。

会場は、JR三ノ宮駅からほど近いサンパル6Fの起業プラザひょうごセミナールーム(神戸市中央区雲井通5-3-1)。13時から16時まで。

参加申し込みは、氏名・電話番号・参加人数を書いてメールで。Itraveljapan7@gmail.com

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ