観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

自然の中で現代アートを楽しむ 六甲山で11月23日まで「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」/兵庫

20/09/16

兵庫県神戸市・六甲山で9月12日、秋のアートイベント「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2020」が始まった。山上に点在する現代アート作品と秋の六甲山の自然を散策しながら楽しめる。11月23日まで。

同イベントは今年で11回目。六甲山上の観光施設など12会場に加え、サテライト会場として有馬温泉、サテライト展示としてJR新神戸駅も舞台となる。招待アーティストと公募アーティストの計44組が参加し、自然や景観、歴史など六甲山の特色を盛り込んだ作品を展示する。

六甲ミーツ・アート

自然の中で現代アートを楽しむ

今回サテライト会場に加わった有馬温泉エリアでは、造形作家の木村剛士さんや久保寛子さん、チョークアーティストの松本かなこさんの作品を6カ所で展示する。六甲山と有馬温泉間は六甲有馬ロープウェーで往来できる。

時間は10―17時だが会場により異なる。有料会場6カ所をめぐる「鑑賞パスポート」は大人2500円、小人1千円。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ