観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   鉄道ネタ   >   トピックス

両毛線で謎解きスタンプラリー JR東日本、8月1日から鉄道開業150年記念企画/群馬

JR東日本は8月1日から、今年迎えた鉄道開業150年の記念企画「鉄道の軌跡を辿れ!両毛線謎解き すたんぷらりぃ」を実施する。謎解きに挑戦しながら各駅をめぐり、両毛線の旅を楽しめる。9月末まで。

スタンプラリーは、新前橋駅と前橋駅、桐生駅、足利駅に設置された謎解きに回答、駅スタンプを集めてまわり、アンケートに答えるとオリジナル列車カードがプレゼントもらえる。「ぐんまワンデーパス」を使って参加しすると鉄道開業の150年前の新橋―横浜間のきっぷを模した再現硬券を先着1千人にプレゼントする。

参加に必要な専用台紙は4駅のパンフレットラックに設置。謎解きは専用台紙の謎解き解答欄に記載している。参加費は無料。

両毛線謎解き すたんぷらりぃ

スタンプラリー台紙

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ