観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

妙心寺退蔵院で「観桜会」 春の食事付きプランを設定/京都

21/01/22

京都市右京区の妙心寺退蔵院では3月27日―4月11日、「観桜会」が開かれる。食事付きプランで夜間は庭園の貸切ライトアップも。約20人の定員制でコロナ対策も徹底し、京の桜を楽しんでもらう。

観桜会の季節は、同寺の池泉回遊式庭園「余香苑」では紅しだれ桜が見どころ。同寺御用達の精進料理店「阿じろ」のよる京都ならではの特別メニューを非公開の書院で味わい、庭園を散策できるプランとなっている。

妙心寺退蔵院

見事な桜に酔いしれたい

期間中、週末だけの開催で、時間は昼食プランが11時30分―13時、夕食プランが17時30分―19時。料金は昼食プランが1人5千円、夕食プランが同8500円。各回定員は約20人、15人以上の団体割引あり。

詳しくはhttp://taiken.onozomi.com/2021spへ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山中温泉の魅力にスポット。未だ制...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ