観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

京都駅と万博、ネスタリゾート神戸を結ぶ 京阪バス、7月22日に高速路線バスの運行開始

21/07/09

京阪バスは7月22日、京都駅(京都市下京区)と万博記念公園駅(大阪府吹田市)、ネスタリゾート神戸(兵庫県三木市)を結ぶ高速路線バス「京都万博公園ネスタリゾート神戸線」の運行を始める。京阪神の人気のテーマパークやサッカー観戦などへのアクセスが向上する。

ネスタリゾート神戸は大自然の冒険テーマパークとして人気を集め、途中経由する万博記念公園には大型複合施設エキスポシティやサッカー・ガンバ大阪のホーム、パナソニックスタジアム吹田が。京都駅から万博記念公園駅は約40分、ネスタリゾート神戸へは約90分、大阪モノレールから乗り継ぎできる万博記念公園駅からネスタリゾート神戸は約50分。京都から大阪北摂、兵庫神戸三木のレジャー施設が一本の路線で結ばれる。

ネスタリゾート神戸

ネスタリゾート神戸の夏はプールで

ガンバ大阪のホームゲーム開催時には京都駅から記念公園南口(パナソニックスタジアム吹田前)への直通便も運行する。

運行は毎日。運行カレンダーについて詳しくは京阪バスホームページへ。

運賃は京都駅八条口−ネスタリゾート神戸が2千円、京都駅八条口−万博記念公園駅・記念公園南口が800円、 万博記念公園駅−ネスタリゾート神戸が1300円、名神高槻−ネスタリゾート神戸が1600円、名神高槻−万博記念公園駅・記念公園南口が300円。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ