観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

まぐろ解体ショー生中継などで“まぐろの町”の魅力発信 那智勝浦町で3月13日に「まぐろ祭り」初のオンライン開催/和歌山

22/02/28

和歌山県那智勝浦町では3月13日、恒例の人気イベント「まぐろ祭り」を開く。コロナ禍で昨年は中止、今年もオミクロン株の襲来で中止を余儀なくされたが、26年続く地元の“誇り”的イベントをなくしてなるものかという地元の熱い思いで初のオンラインでの開催が決定。生まぐろや宿泊券などが当たる抽選会やまぐろ解体ショーの生中継など盛りだくさんの企画で、那智勝浦のまぐろの魅力を全国に発信する。

「まぐろ祭り」は生まぐろが水揚げされる同町で例年1月下旬に開催。まぐろの魅力を堪能できるイベントとして旅行客からも人気を集めてきた。

那智勝浦まぐろ

漁港ではずらりとまぐろが並ぶ那智勝浦

今回はオンラインということで全国へまぐろの魅力を伝えようと企画を用意。まぐろのプロが那智勝浦のまぐろが美味しい秘密やはえ縄漁、競りを紹介するほか、生まぐろの町ならではの「セルフ生まぐろ販売所」や鮮魚店、温泉宿の絶景露天風呂、生まぐろの解体ショーの生中継を実施する。希望者には即売会も。地元観光スポットの紹介もあり、今後のリアルな旅の予習にもつなげてもらう。

また、参加申込者に届く「抽選はがき」に記載されている番号で賞品が当たる抽選も。賞品は紀州勝浦産生まぐろ(節)や熊野別邸中の島1泊朝食ペア宿泊券、湯めぐりチケットなどが当たる。参加者にはイベント終了から約半年、抽選はがきを同町観光案内所に持参すると「なちかつパスポート」がもらえるなどの特典も。

時間は14―15時。参加費は無料。

詳細・申し込みはhttps://homusubijapan.com/maguro2022/へ。申し込みは3月3日まで。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ