観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   九州・沖縄

コロナ禍で取りやめの修旅や個人旅行を支援 オルタナティブファーム宮古、宮古島サトウキビ畑へのオンラインツアーを無料提供/沖縄

21/01/16

沖縄県宮古島市の農業生産法人オルタナティブファーム宮古は、サトウキビ畑へのオンラインツアーを始める。コロナ禍で島内への旅が取りやめとなった修学旅行や個人旅行向けに実施。無料で提供することで、バーチャルながら気軽な宮古島来訪を支援する。

同社はサトウキビの栽培から製品製造、体験型観光などサトウキビに関して総合的な取り組みを展開。ツアーでは、サトウキビの栽培から収穫、黒糖作り、精製糖完成までの「畑から食卓まで」の全工程を動画などを通して学んでもらう。現地のサトウキビ畑とZoomでつなぎ、資料や写真、動画を見ながらバーチャルで体験できる。

オルタナティブファーム宮古

自宅で宮古島を体感

開始時間は9時、13時、16時の1日3回。所要時時間は60分。教育機関・団体向けには完全無料、個人旅行向けには土曜の16時と日曜の13時を無料で。

定員は1組・1人―50組・20人。2日前の18時までに要予約。通常価格は1サイトあたり2千円。

HPはhttps://alternative-farm.com/

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ