観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   九州・沖縄

九州・沖縄

鹿児島の夏の風物詩、桜島納涼観光船の運航はじまる/鹿児島

19/08/01

鹿児島の夏の風物詩「桜島納涼観光船」の運航が8月1日から始まる。お盆の11-14日を除き31日まで毎夜運航する。 桜島納涼観光船は、桜島フェリーが1978年から毎年運航しているもので、今年で42回目を迎える。毎年、鹿児島市民、県民はも...

花火の郷・みやまで8千発打ち上げ 7月20日に花火大会/福岡

19/07/15

福岡県みやま市では7月20日、「みやま納涼花火大会」が開かれる。九州有数の花火の産地、いわば本場の花火が8千発。夏休みのスタートを夜空を彩る大輪の花火で華々しく飾ろう。 見どころは8千発の打ち上げだが、メッセージ花火やミュージック花火...

沖縄の風土に酔いしれる 8月31日―9月2日に「沖縄全島エイサーまつり」

18/08/30

沖縄市で8月31日―9月2日、沖縄県内最大級の「エイサー」の祭典「沖縄全島エイサーまつり」が開かれる。沖縄の伝統芸能エイサーの響きと踊りに酔いしれる3日間だ。 同まつりは毎年旧盆明けの最初の週末に開催されるもので、1956年に旧コザ市...

3つのテーマから選ぶ九州の旅 阪急がツアー「K―7県グランプリ」発売

17/12/25

阪急交通社は12月14日、九州の旅を3テーマで商品化した「K―7県グランプリ 九州の旅」を発売した。 「K―7県」とは九州7県のこと。これをグルメ・温泉・名所の3テーマでツアーにし、2県か3県を1泊2日で周遊する。料金は大人1人2万5...

仙巌園

桜島をバックに甲冑体験 島津家別邸仙巌園で12月にイベント/鹿児島

17/11/28

来年の大河ドラマ「西郷(せご)どん」の主人公、西郷隆盛を見出した幕末の薩摩藩主・島津斉彬。日本の近代化に大きく貢献した「集成館」事業に取り組み、旧集成館は世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」の構成資産のひとつとして登録されている。 ...

菊池アートフェスティバル

過疎のまちをアートで活性化 菊池で11月23―26日にフェス/熊本

17/11/21

熊本県菊池市で11月23―26日、「菊池アートフェスティバルvol.2」が開かれる。地元住民とアーティストが一体となり、アートによるまちづくりを展開。過疎化に悩むまちにアートによる新風を吹き込み、賑わいを創出する。 主催は、地元市民で...

鹿児島本格焼酎祭りin大阪

「本格焼酎の日」は鹿児島の味わいを 11月1―2日に大阪・天神橋筋2丁目でイベント

17/10/24

鹿児島県大阪事務所は11月1―2日、大阪市北区の天神橋筋二丁目商店街で、本格焼酎の日PRイベント「鹿児島本格焼酎祭りin大阪」を開く。鹿児島県産の焼酎を無料で試飲可能で、気に入った焼酎を購入できるとあって毎年人気の企画だ。 同イベント...

SL走った100年前を再現 JR人吉駅で11月12日に「ノスタルジック人吉」/熊本

17/10/16

熊本県人吉市で11月12日、JR人吉駅前広場を舞台にしたイベント「ノスタルジック人吉」が開かれる。肥薩線にSLが走っていたころ、100年前の風景が現代に蘇り、タイムスリップの旅に来訪者を誘う。 毎年開かれているこの時期の恒例行事。地元...

地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
この景色、世界級―島根隠岐へ

地球が一つの生命体であることを示すように海面から垂直にそそり立つ断崖、人知の及ばぬ造形物で...

行けば行くほど熱いぞ北陸福井編

北陸特集後編は福井県。北陸新幹線敦賀延伸で、いよいよ福井に全国から注目が集まる。福井の湯ど...

行けば行くほど熱いぞ!北陸石川編

2023年に敦賀延伸が予定されている北陸新幹線。延伸に向かって着々と工事が進められている。...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ