観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介

ソラシドエア、福岡―沖縄線就航でCP モニター搭乗当たる

ソラシドエアは2月12日から「福岡―沖縄(那覇)線搭乗モニターキャンペーン」を実施している。3月29日の同線就航を記念したもの。

キャンペーンは、同社公式インスタグラム(@solaseedair_official)をフォローすること、対象キャンペーンの投稿に対して 「いいね!」 をすることで応募可能。抽選で10人に同線搭乗モニターとして航空券が当たる。

ソラシドエア

キャンペーン告知

当選発表は3月上旬の予定。当選はダイレクトメッセージで連絡がつくこと、4―6月のモニター期間に搭乗し、搭乗時の写真、レビューをインスタグラムに投稿できることなどが条件となる。

応募は2月28日まで。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ