観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関東

秩父地域めぐって商品券「和同開珎」を当てよう 2月28日までモバイルスタンプラリー/埼玉

21/02/18

埼玉県・秩父地域おもてなし観光公社は2月28日まで、「ふらっとちちぶ モバイルスタンプラリー」を実施している。秩父地域を周遊してスマートフォンでスタンプを集めると、抽選で賞品が当たる。

観光庁の「誘客多角化等のための魅力的な滞在コンテンツ造成」実証事業の一環で、西武鉄道が協力、エヌケービー(東京都千代田区)に委託運営、モバスタ(東京都港区)が開発したモバイルスタンプラリーサービスを活用して実施する。

秩父地域1市4町(秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町)の観光施設をはじめ29カ所に設置したQRコードをスマートフォンで読み込み、スタンプを獲得。1市4町から各1つずつ計5個のスタンプを集めて応募すると、抽選で25人に3千円分のコイン型商品券「和同開珎」が当たる。スタンプ3個なら50人に1千円分、秩父市内に仕掛けられた謎を解く「秩父謎解きトレジャーハント」で謎を解いて応募すると50人に3千円分など各賞も用意した。

ふらっとちちぶ モバイルスタンプラリー

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ