観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

船上から飛行機の魅力に触れる KOBE CRUISE、2月18日に「船上の航空教室」/兵庫

23/02/13

神戸港でレストランクルーズ船を運営する神戸クルーザー(兵庫県神戸市)は2月18日、スカイマークとFDA、神姫バスと連携して神戸空港の開港17周年を記念するスペシャルイベントを開く。レストランクルーズ船での航空教室など海と空から神戸の魅力を感じてもらう。

THE KOBE CRUISE(ルミナス神戸2)の船上でスカイマークとFDAの協力で、飛行機について学べる「船上の航空教室」を開催。子どもたちも飛行について学べる昼の部と飛行機について深掘りする夜の部があり、スカイマークのパイロットやFDAの整備士が登場し、解説する。

普段は入れないレストランクルーズ船の船内見学もセット。操舵室やエンジン、スクリューシャフトトンネルも見学できる。船上レストランでの食事ももちろん楽しみのひとつ。

また、神戸市内のスポット4カ所でキーワードを集めるとプレゼントがもらえる「キーワードラリー」も同時開催。神戸観光周遊バスの1日乗車券を利用しての参加を勧めている。

THE KOBE CRUISEサイトはhttps://thekobecruise.com/

THE KOBE CRUISE

THE KOBE CRUISE

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ