観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

県内サポーターを増やせ! サッカーJ2新潟が観戦ツアー

サッカーJ2アルビレックス新潟は8月、観戦日帰りツアーを実施する。お得な設定で県内の親子や若者にチームの魅力を伝え、新たなサポーター獲得へつなげたい考えだ。

対象は小中高生の親子と、18―29歳。観戦と往復バス料金がセットで、親子連れは3500円、18―29歳は基本2千円という割安な設定になっている。上越市や糸魚川市、妙高市、十日町市、魚沼市などから出発、県内各市を経由してデンカビッグスワンスタジアムに向かう。

ツアーは新潟県の協力を得て実施。今年はスタジアムでの記念撮影に加え、選手のサイン会も実施する。

アルビレックス新潟

スタジアムを体感

対象試合は8月17日のファジアーノ岡山戦と同24日のツエーゲン金沢戦。申込締切は岡山戦が8月6日、金沢戦が同14日。

旅行企画・実施は阪急交通社新潟支店。詳細はhttp://www-cms.hankyu-travel.com/kij-d/albirex/へ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ