観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

ホタル舞う幻想の世界に夏夜の風情を感じる おおい町名田庄で6月15・16日に鑑賞イベント/福井

福井県おおい町では6月15・16日、名田庄地区でホタルの鑑賞イベントが開かれる。星降る村とも呼ばれる大自然あふれる地で、幻想空間を楽しむひととき。関西・中京圏からもほど近いおおい名田庄で夏夜の風情を楽しみたい。

同町ではほたるの里保存会がホタルが生息できる自然環境を守るため、里山保全に取り組んでおり、今もこの時期には多くのホタルが夜の里山を彩る。

名田庄地区でホタルの鑑賞イベント

懐かしいホタルの光

イベントでは多彩な企画を用意。「ほたるの夕べ」は、石窯焼のピザと飲み物を提供する「夕べカフェ」、古民家で聴くチェロの音色とホタルの共演が楽しめる。

「ほたる狩り」は、ホタルが闇のなかで飛び舞う姿を愛でる。屋台もあり夏祭りの風情も。鑑賞スポットまでは無料のシャトルバスも運行される。

詳しくはhttps://www.wakasa-ohi.jp/2024hotaru/へ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海と生き海を守る三重鳥羽の旅

鳥羽市の基幹産業である漁業、観光業が連携を図り、漁業者と観光事業者が抱える課題を出し合って...

蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ