観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   旅行商品

成田空港の乗り物を満喫する1日 京成グループやジェットスターが12月12日にツアー/千葉

20/11/25

京成電鉄と成田空港交通、京成トラベルサービス、ジェットスター・ジャパンは12月12日、千葉県・成田空港の乗り物を満喫する「のりもの好き集まれ!ナリタののりもの大満喫ツアー」を実施する。飛行機はもちろん電車やバスといった空港で活躍する乗り物を楽しむ貴重な体験をずらりと並べた、乗り物ファン垂涎の一日を提供する。

まずは京成上野駅から特急「スカイライナー」 に乗車して成田空港駅へ。車内では京成電鉄社員が解説つき。成田空港では成田空港交通のターミナル連絡バスで移動し、航空科学博物館やバス車庫を見学、洗車機通過やドライバー異常時対応システムなどの貴重な体験も用意した。昼食は成田エアポートレストハウスで空港内に駐機している飛行機を眺めながら。昼食後はジェットスター・ジャパンのチャーター便に搭乗し現役パイロットによるフライト解説、機内からの絶景を楽しむ。

京成トラベルサービスの募集型企画旅行でGoToトラベル対象商品。旅行代金の支払実額は大人1人2万7640円、小学生以下1人2万3080円。地域共通クーポン3千円分がつく。

定員は120人。11月30日12時まで応募を受け付け、応募多数の場合は抽選。結果は11月30日夕方以降に連絡する。

詳細は京成トラベルHP(https://keiseitravel.co.jp/wp/blog/oneday_tour/5259/)へ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ