観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介

北陸新幹線開業5周年で特別企画 「日本の美は、北陸にあり。」CP、秋の見どころ

富山、石川、福井の北陸3県と北陸経済連合会、JR西日本は共同で、北陸の魅力を発信するキャンペーン「日本の美は、北陸にあり。」を実施している。今年の9―11月の秋季は「秋の北陸でとっておき体験」がテーマ。北陸新幹線開業5周年を迎え、特別企画を設定、秋の北陸の魅力をアピールする。

秋季キャンペーンのポスターのメーンビジュアルは、各県の紅葉スポットをピックアップ。石川県が金沢市の兼六園ライトアップ、福井県が福井市の養浩館庭園、富山県が黒部市の黒部峡谷トロッコ電車の秋の表情が、主要各駅や旅行会社で旅行者に北陸への旅の魅力を訴求する。

北陸新幹線開業5周年特別企画は、富山県では鋳物メーカー能作での北陸新幹線型ペーパーウェイト作り体験、宇奈月地ビール工場の特別見学プランを用意。石川県では金沢城公園で気球体験、玉泉院丸庭園での映像や音楽を駆使したショー「KANAZAWA ART SHOW」を実施する。福井県では越前漆器漆塗り体験、魚店での特別ランチなどの企画を設定した。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ