観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介

スイーツから海鮮まで充実の北海道が1位 じゃらん「おみやげ好感度県」ランキング

リクルートが発行する旅行情報誌「じゃらん」はこのほど、「全国おみやげ好感度県ランキング」を発表した。好きなおみやげがある都道府県をアンケートしたところ、1位はスイーツから海鮮まで充実のラインナップを誇る北海道。上位には県を代表する名物や定番のおみやげを擁する地域が並んだ。

1位の北海道は、「白い恋人」「六花亭のお菓子」「ロイズのチョコレート」などスイーツが人気。加えて「じゃがポックル」やラーメン、カニなど「とにかくおいしいものが多い」という声が多かった。

2位の沖縄県も「ちんすこう」「紅芋タルト」「サーターアンダギー」などスイーツが目立つ。「海ぶどう」「琉球ガラス」など沖縄らしいみやげも人気だ。

3位の京都府も「八つ橋・生八つ橋」「和菓子」「抹茶のお菓子」とやっぱりスイーツだが、京都らしく「和」が特徴的。「あぶらとり紙」もあり上品さを評価する声も。

以下、4位は「東京ばな奈」の東京都、5位は「通りもん」の福岡県、6位は「551蓬莱の豚まん」の大阪府、7位は「萩の月」の宮城県、8位は「もみじ饅頭」の広島県、9位は「うなぎパイ」の静岡県、10位は「カステラ」の長崎県だった。

調査は10月1―4日に実施。全国の20―50代1005人から回答を得た。

全国おみやげ好感度県ランキング

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ