観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   北海道・東北

食欲の秋は「赤い」グルメで高揚 丸森町で10月5日に「赤いもん祭り」/宮城

宮城県丸森町では10月5日、「赤いもん祭りin丸森」が開かれる。副題を「食欲の秋に赤いものを食べて元気になろう」としたように、赤色がベースの東北の食が並ぶグルメイベント。赤で気分を高め、元気を持って帰ってもらう。

同祭りは昨年に続き2回目。同時開催のサイクリングイベント「サイクルフェスタ丸森」の実行委員会と丸森町が主催する。昨年は約5千人が参加した。

会場の丸森町役場前特設会場で味わえるのは、「丸森産黒毛和牛メンチカツ」や赤みそを使った「多賀城もつ煮」といった肉料理が多数。赤唐辛子を使った「山形玉こん」といった東北のご当地グルメ、「いちごわらびもち」などスイーツ、赤ワインなどドリンクなども豊富に並ぶ。ブース数は数十店舗。

赤いもん祭り

豪快な肉料理をほおばろう

当日は太鼓の演奏やコンサート、ダンス、BMX自転車パフォーマンスなどの催しも用意されている。

時間は10時30分―16時30分。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ