観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

食欲の秋は湖上で肉とワインを 琵琶湖汽船が秋のクルーズ「ステーキ・ボート」

19/09/27

琵琶湖上で観光船を運航する琵琶湖汽船(滋賀県大津市)は季節を楽しむ様々な企画を展開しているが、秋の企画クルーズは「秋のめぐみ ステーキ・ボート」。10―11月の木・金曜に運航、涼やかな空気が流れる秋の夕暮れの中、琵琶湖だけの食欲の秋を演出する。

テーマは “湖上に浮ぶニューヨークスタイルのステーキハウス”。高速船「メグミ」に乗船して17時30分に大津港停泊のままディナーを楽しむ。コース料理のメーンはもちろん厚切りのステーキ。牛サーロインや牛フィレ、滋賀県産鹿ロースなど5種類の中から選択できる。コースにはサラダやフォアグラのソテー、牛ミスジの炊込みご飯などの料理のほか、約10 種類のワイン飲み放題メニューも付く。

琵琶湖汽船

コース料理のイメージ

19時15分からは約45分間のクルージングタイム。琵琶湖の夜景を楽しんで、20時30分に終了する。

運航日10―11月の木・金曜。10月4、24、25、31日を除く。

料金は1人8500円。定員は40人。予約予約優先制。団体は要予約。30人以上の団体は貸切運航も受け付ける。

予約・問い合わせは電話077―524―5000。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ