観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

食欲の秋は湖上で肉とワインを 琵琶湖汽船が秋のクルーズ「ステーキ・ボート」

19/09/27

琵琶湖上で観光船を運航する琵琶湖汽船(滋賀県大津市)は季節を楽しむ様々な企画を展開しているが、秋の企画クルーズは「秋のめぐみ ステーキ・ボート」。10―11月の木・金曜に運航、涼やかな空気が流れる秋の夕暮れの中、琵琶湖だけの食欲の秋を演出する。

テーマは “湖上に浮ぶニューヨークスタイルのステーキハウス”。高速船「メグミ」に乗船して17時30分に大津港停泊のままディナーを楽しむ。コース料理のメーンはもちろん厚切りのステーキ。牛サーロインや牛フィレ、滋賀県産鹿ロースなど5種類の中から選択できる。コースにはサラダやフォアグラのソテー、牛ミスジの炊込みご飯などの料理のほか、約10 種類のワイン飲み放題メニューも付く。

琵琶湖汽船

コース料理のイメージ

19時15分からは約45分間のクルージングタイム。琵琶湖の夜景を楽しんで、20時30分に終了する。

運航日10―11月の木・金曜。10月4、24、25、31日を除く。

料金は1人8500円。定員は40人。予約予約優先制。団体は要予約。30人以上の団体は貸切運航も受け付ける。

予約・問い合わせは電話077―524―5000。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・京都府亀岡市編

明智光秀をめぐる物語は、いよいよ佳境に入っていく。京都府亀岡市は「本能寺の変」へ出陣した...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ