観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

近江の城郭を湖上から 琵琶湖汽船、10月9日に戦国歴史クルーズを運航/滋賀

21/09/06

琵琶湖汽船(滋賀県大津市)は10月9日、近江戦国歴史クルーズ「体感・実感 琵琶湖戦国絵巻」を運航する。滋賀県長浜市の長浜文化芸術会館で同日に開かれるイベント「出張!お城EXPO in滋賀・びわ湖2021」のコラボレーション企画。戦国時代の主要舞台となった近江の歴史に湖上から迫る。

高速船「メグミ」に乗船して長浜港を12時30分に出航。竹生島沖から奥びわ湖方面へ北上、姉川沖、彦根沖、沖島沖とびわ湖を南下し、堅田沖、坂本沖を通り、大津港へは17時30分に到着する。

約5時間のクルーズ中、安土城や坂本城、小谷城といった戦国時代の主要城郭、彦根城や延暦寺など今も滋賀県が誇る観光スポットとなっている名所まで、琵琶湖を囲むように立地する城郭を紹介。近江の歴史に精通する大沼芳幸が講師として解説する。船内では料亭「浜湖月」の特製弁当も味わう。

彦根城

船上から見る彦根城

料金は大人9千円、小学生7千円。

定員は40人。

予約はhttps://www.biwakokisen.co.jp/reservation/へ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ