観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

無料周遊バスで大津観光を便利に 京阪バス、「SLOW OTSU」にあわせ11月1日から運行/滋賀

21/10/29

京阪バスは11月1日から、滋賀県大津市内で無料周遊バスを運行する。2022年1月末まで市内で開催中の観光イベント「SLOW OTSU」にあわせて実施するもので、大津観光の回遊性を高める。運行は22年1月23日まで。

無料周遊バスは大津市と連携して設定。観光庁の今年度3次補正事業「既存観光拠点の再生・高付加価値化推進事業」を活用したもので、運行するバスの一部には電気バスや自動運転バスを使うなど環境にも配慮する。

運行ルートはJR大津駅―琵琶湖ホテルーびわ湖大津プリンスホテルが期間中毎日運行。琵琶湖ホテル―びわ湖大津プリンスホテルは11月22日―12月23日に毎日運行する。

これにあわせ、スマートフォンで購入できるデジタルチケット「京阪バス大津市内1日フリーきっぷ」も発売。12月ごろから購入者限定で沿線施設で使えるクーポンも配布する予定で、より便利に大津観光を楽しんでもらう。

利用範囲は京阪バスの大津市内路線(近江神宮前以南)で、運賃は大人600円、小児300円。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから香川編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第3回は香川県の旅...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ