観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

名鉄乗り放題とランチをセット 豊田市で「とよたにおいでんキャンペーン」/愛知

愛知県豊田市・ツーリズムとよたは10月15日から、名古屋鉄道全線1日乗り放題とランチがセットになった切符を設定した「とよたにおいでんキャンペーン」を実施している。12月22日まで。

企画切符「とよたおいでんランチきっぷ」は、名鉄電車の全線1日乗り放題券と、名鉄トヨタホテルをはじめ名鉄豊田市駅周辺のホテルやレストラン9軒から選べるランチ券をセット。豊田国際体操の非公開公式練習の見学、ラグビーワールドカップの会場となった豊田スタジアムの見学ツアー、11月30日から開かれるポップサーカスの当日入場券割引をはじめ、市内の観光施設や食事処など14軒で特典が受けられる「おいでんクーポン」もつく。

切符の料金は大人3450円。弥富、赤池を除く名鉄出札係員配置駅と名鉄名古屋サービスセンターで販売している。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

四県四色四国を彩る高知編

第3弾は高知県。維新の国土佐が今あえて売りだすのは「自然・体験」。これに高知城のアート...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ