観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介

「おうち遊園地」に西日本7施設が追加参加

新型コロナウイルス感染拡大による自宅待機期間でも外出気分を楽しんでもらおうと東日本遊園地協会加盟遊園地が実施しているオンラインコンテンツ「おうち遊園地」に5月15日、西日本の7施設が参加した。より幅広い、個性豊かな遊園地のアトラクションが楽しめるようになった。

「おうち遊園地」は4月28日にオープン。動画で遊園地のアトラクションが楽しめたり、自宅でアトラクションづくりを提案するなどのコンテンツを用意している。東日本の15施設が参加し、オープンから10日間で約50万ページビューを集めるなど人気を博している。

おうち遊園地

今回参加した西日本の遊園地は、かしいかえんシルバニアガーデン▽城島高原パーク▽グリーンランド▽東条湖おもちゃ王国▽日本モンキーパーク▽ひらかたパーク▽レオマリゾート。

東日本の参加施設は、浅草花やしき▽国営ひたち海浜公園プレジャーガーデン▽西武園ゆうえんち▽東京サマーランド▽東京ドームシティアトラクションズ▽東武動物公園▽としまえん▽那須ハイランドパーク▽箱根小涌園ユネッサン▽浜名湖パルパル▽北海道グリーンランド▽むさしの村▽よこはまコスモワールド▽横浜・八景島シーパラダイス▽よみうりランド。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ