観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   北海道・東北

「白河だるま」の世界へ 白河市に「だるまランド」がオープン/福島

福島県白河市に7月8日、県の伝統工芸品「白河だるま」をメーンにした体験型観光施設「だるまランド」がオープンした。改修した歴史的建造物の館内に「だるま」を見て、学んで、楽しめるコンテンツが充実。地元の伝統産業だるまの世界が感じられる。

だるまランドは、約300年にわたりだるまの製造を手掛ける白河だるま総本舗によるもの。歴史的建造物など5棟の建物を曳家リフォームするなど約3年かけて改修、観光施設として生まれ変わらせた。

館内では「白河だるま」を軸に、「見て、学んで、楽しめる」をテーマに6エリアを設置。白河だるまの製造過程の工場見学ができる「作業場」「学び場」、様々なだるまが眺められる「展示場」、だるまの販売や絵付け体験、ゲーム、「巨大だるまガチャ」が楽しめる「物販体験場」のほか、屋外カフェや「だるま神社」を通して、これまでなかなか知らなかっただるまの世界を深掘りできる。

だるまランド

「巨大だるまガチャ」は貴重

営業時間は10―17時。無休。入場料は無料。

詳しくはhttp://darumaland.jpへ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光復活は四国一周しこくるりから愛媛編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第2回は愛媛県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから高知編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第1回は高知県の旅...

聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ