観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

新しい2次交通「タクシーの乗り放題」 JR西日本と篠山市が実証実験/兵庫

19/02/27

JR西日本と兵庫県篠山市は3月9―17日、篠山エリアで観光客を対象としたタクシーの乗り放題サービスを実施する。新しい2次交通提供に向けた実証実験。車でなければ周遊しにくいエリアの周遊観光の発展につなげる。

実証実験は、タクシー配車サービスを提供する電脳交通と、篠山でタクシーを運行する日本交通と共同で実施。パスポート制で篠山口駅、篠山市内の指定観光施設のタクシーによる相互移動を1日で何度でも利用できるサービスを提供する。

タクシーの呼び出しは、パスポートに記載のQRコードからウェブサイトにアクセス。行き先や配車時間を入力して行うという新たな配車方法を導入した。

パスポートは1組5千円で、1日5組限定でウェブ予約を通して販売。利用者にはアンケートへの回答を求め、実用化へつなげていく。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ