観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

熊野市、熊野古道世界遺産登録15周年記念でウォーキングイベント 10月27日に/三重

19/10/24

三重県熊野市は10月27日、「熊野古道世界遺産登録15周年記念ウォーキング」を開く。

松本峠、鬼ヶ城、古い石畳といった見どころが十分のコースを歩く。コース上のチェックポイントでは地元の特産品がもらえる。

七里御浜海岸

七里御浜海岸の眺めも見どころ

参加は先着100人で、無料。8時30分―9時30分にJR熊野市駅前で受け付ける。熊野古道缶バッジ、新姫ドリンク、めはり寿司を特典として用意しており、完歩すると熊野産の本まぐろ寿司2貫も味わえる。

また、熊野市観光公社を通して前泊すると、熊野市駅前特産品館で使える1千円分の商品券もプレゼント。

熊野市記念通り商店街では「熊野本まぐろ祭り」を同日に開催。熊野産本まぐろの寿司の2貫100円という格安で販売するほか、地域の食も並ぶ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

四県四色四国を彩る高知編

第3弾は高知県。維新の国土佐が今あえて売りだすのは「自然・体験」。これに高知城のアート...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ