観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

華やかさと感謝を光で演出 大阪国際空港と神戸空港でウインターイルミネーション

20/12/12

関西エアポートは大阪国際空港と神戸空港でウインターイルミネーションを実施している。医療従事者への感謝を込めてブルーにライトアップする「LIGHT IT BLUE」とともに彩りを灯し、冬の空港ならではの華やかさを楽しんでもらう。

大阪国際空港では展望デッキ、北ターミナル1階、連絡通路でイルミネーションを展開。「Golden Wish Winter―ゴールデンウィッシュウィンター」をテーマに、シャンパンゴールドを基調とした明るく華やかな空間を演出する。

展望デッキと2021年2月下旬まで、連絡通路は12月27日まで。

神戸空港では展望デッキが舞台で、テーマは「感謝」。温かみのある光に装飾で「ありがとう」を表現する。

期間は2021年2月28日まで。

神戸空港

神戸空港のイルミネーション

なお、関西国際空港は展望デッキの閉鎖に伴い、今年はイルミネーションは開催しない。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ