観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関東

旬の新そばが待っている 茨城県、「常陸秋そば首都圏フェア」をスタート

21/11/29

茨城県は11月29日から、東京都内をはじめ首都圏の45店舗で「茨城県常陸秋そば首都圏フェア」を始めた。新そばの時期を迎え、常陸秋そばを使用したメニューを提供。旬の味わいが楽しめる。

茨城県は、昼夜の寒暖差が大きいなどそばの栽培に適した条件が揃っていることから、江戸時代からそばづくりが盛んに。近年はブランド品種の育成に取り組み、高品質のブランド品種「常陸秋そば」が誕生。芳醇な香りやほどよい甘さなど豊かな味わいを持つ。

期間は12月20日まで。

詳しくはhttps://www.hitachiaki.com/へ。

常陸秋そば

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ