観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関東

小田原城天守閣で心身に癒しを 小田原市観光協会、「マインドフルネス瞑想」体験を開始/神奈川

22/01/31

小田原市観光協会(神奈川県小田原市)はこのほど、小田原城天守閣での体験プログラム「お城でマインドフルネス瞑想」を始めた。戦国の名城でリフレッシュという特別な時間を提供する。

マインドフルネスは「今、この瞬間を大切にする生き方」を意味する。心身の整えやストレス軽減といった効果があるとされ、注目を集めている。

今回はコロナ禍の現状、疲れた心身を癒してもらおうと企画。小田原城天守閣の最上階フロアで講師の指導のもと瞑想体験を行い、マインドフルネスの世界に浸ってもらう。天守閣の営業時間外であり、会場は貸切。天守閣からの眺望も楽しめ、特別な時間を過ごしてもらう。

マインドフルネス瞑想

天守閣で心身を癒す

時間は7時か17時30分からの2コースがあり、所要時間は90分。今後は2月5、12日、3月5、12、19日の開催を予定している。

料金は1人5千円。2人以上のグループなら1人3500円。小田原城御城印の特典がつく。

各日限定10人で18歳以上限定。

予約はhttps://www.odawara-kankou.com/topics/mindfulness.htmlなどから。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ