観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

週末は東三河・茶臼山高原で食と紅葉を楽しむ 9月19日―11月8日にキャンペーン/愛知

愛知県では9月19日―11月8日の土日祝日、「愛知のてっぺん茶臼山高原から東三河を応援」キャンペーンが展開される。茶臼山高原で週末にイベントを開催し誘客、エリア内への周遊を促す。

県が新型コロナウイルス感染拡大からの地域経済回復へ設定した観光誘客地域活動事業を活用したもので、豊根村観光協会が企画した。

茶臼山高原でのイベントは3本立て。「鍋で笑顔に!茶臼山高原の秋は鍋で地元食材を楽しむ」は、地元の秋の食材を使った鍋を無料で振る舞う。10時から始まり、各日300食を提供する。

「紅葉一番乗り!愛知県で最も早く紅葉を楽しもう」は、東三河エリアのキッチンカーが各日2店ずつ、期間中合計38店が出店。紅葉と地元の味が楽しめる。10―16時。鍋の振る舞いとキッチンカーイベントはいずれも緑地広場が会場。

「撮って東三河応援企画」は、茶臼山高原の特設写真スポットで記念撮影してインスタグラムかツイッターに「#東三河を応援」を付けて投稿すると、往復観光リフト券が100円割引となる。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ